プリコネの素材検索ツールを作りました

プリコネの素材検索のツールを作りました。

プリコネR素材周回検索

キャラクターとランクを選んで、在庫を設定するだけで、

どのステージ何周程度回ればいいのかがわかります。

個人的にも使っていますが、とっても便利!効率周回が容易になります。

怠惰なのがプログラマーの美徳といいますが、こういうことなのかもしれません。

さて、ステージ検索のアルゴリズムを簡単に。

 1.必要数の一番多い素材がドロップするステージ複数取得

 2.それらのステージの全てのドロップ品に対して、必要数×ドロップ率を計算。すべて合計。

 3.その合計値によってステージを順位づけ、一番合計値の多いステージを選択。

 4.選択したステージのドロップ率を加味して、必要数から引く(25パーセントなら、-0.25)

 5.”1″に戻る

これを必要数がなくなるまで繰り返せば、どこを何周すればいいかの目安がわかるわけです。

シンプルだけど使用した感じ、なかなかに正確な気がします。

このアルゴリズムは(先駆者いそうだけど)私が思いつきました。枕上で。

PHPは初めて触ったのですが、型がゆるゆるだし、標準関数?がオブジェクト指向じゃなかったり。

やっぱりC#の方が好きだと実感しました。

でも対応サーバーが多くて、ウェブアプリが作れるというのはやっぱり魅力的です。

またなんか思いついたら作ってみたいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA